バンコクでノートパソコンの修理ならパンティップ・プラザ!レベルが3倍違う

パンティップの修理屋さんパソコン

 

藤井
藤井

こんにちは、

ブログアフィリエイトで生活している藤井(⇒プロフィール@midori_benkyo@3tmeblog)です^^

 

私はパソコンの故障などで、よく市内のパンティッププラザに行きます。

場所など地理情報とプラザ内をざっと以前にご紹介しました。

 

今回は、パソコンの修理で持って行ったときに、どこのお店を選んだらいいか、ポイントを教えます。

スポンサードサーチ

こんなお店はやめたほうがいい4つの特徴

ダメな修理屋さん

お店はたくさんあります。

しかし、お店の移動や閉店が、頻繁で、一週後に行ったら、変わっていた!

こんな経験を何度もしてきました(汗)

 

そこで私が修理屋さんを見つける時に、注意しているポイントをご紹介します。

  • 奥におじさんとおばさんが、座っているだけ
  • 中古ノートパソコンは並べてあるけど、奥にも修理している様子が見られない
  • ノートパソコンの状態をチェックして、すぐ交換が必要と言って値段を提示する
  • 修理しているけど、私に関心を示さない

奥におじさんとおばさんが、座っているだけ

だいたい、タイ人は積極的に売ろうとか、客引きをしません。

MBKなどでは、いろいろ声をかけられるんですけど。

 

ちょっと、お店のカウター机の上に、中古パソコンを数台並べてあってあります。

あるお店では、奥におじさんとおばさんが後ろに座っているだけなんです。

 

まず、こういうのは、パスです。

修理してもらいたくても、こちらも声はかけません!

中古ノートパソコンは並べてあるけど、奥にも修理している様子が見られない

商品はかなりあるみたいですけど、修理しているパソコンとか、部品などがないお店があります。

これも、そもそも修理できるか?が、心配になります。

ノートパソコンの状態をチェックして、すぐ交換が必要と言って値段を提示する

お店を探している様子をわたしがしていると、声をかけてくれる店員がいます。

そこで、自分のノートパソコンを出して、症状を言ったりするんです。

 

すると、店員はパソコンをチェックすると、すぐこれはマザーボードが壊れている、修理が必要って即答します。

かなり高い値段で、こちらはなんか他は原因がないの?…みたいな気持ちになって、二の足を踏みます。

 

すぐに、そこで修理をお願いすることはなく、かならず他の修理店で見てもらって判断を比較します。

修理しているけど、私に関心を示さない

かなり、熱心にお店の奥で修理しているタイ人も多いです。

でも、自分の仕事で手一杯のようで、声もかけられません。

 

これも、果たして自分のノートパソコンの順番が来るのは、いつになるの?…みたいな心配になります。

すぐにあなたのパソコンをチェックしてくれて、予想でも意見を言ってくれる修理店はOK!

お願いしたくなる修理屋

こっちも、修理してほしい、お店の人も、なんとなく困っていそうなわたしに気づきます。

それで、壊れている部分を見せると、すぐに診断してくれて、直すための順序を示してくれます。

 

今回、お願いした修理店も、昨日の夜、お客のパソコンを弄ってました。

そして、わたしのパソコンを預かってくれました。

 

時間的にも、かなりわたしとしては、嬉しかったです。

修理代も、簡単にマザーボード交換3500バーツって言ったお店より、やすかったです。

 

わたしも、ネットでいろいろ調べて、かなり交換が必要とか、掃除が必要ってことがわかりました。

結局、お願いしてノートパソコンがバラバラになって、ドス汚い内部が見えていました。

 

やはり中古パソコンは、中身もかなり中古みたいでした。

でも、ここで掃除もしてもらって、気分がよくなりました。

 

これで2200バーツです。

終わったのが、翌日の午後3時過ぎでしたが、自分でスマホで記事を書こうとしたり、別の経験もできました。

 

時間がかかっても、時間がかかる理由をはっきり見せてくたらこちは納得します!

今回の修理店で、わたしの中古パソコンの大掃除が完了~!

わたしは、パンティップで中古パソコンを買ってから、パソコンについていろいろ知ることになりました。

2014年、バンコクに来たときは、別に自分のノートパソコンを持っていました。

 

ところが、アフィリエイトを始めてから、もう一台あるといいなぁ~~なんて思っていました。

パンティップで、値段をみると、4000バーツ代で中古パソコンが買えました。

 

あまり、お金を使いたくなかったんですけど、日本円で1万ちょっとならいいかな?って、買いました。

ところが、部屋に持ち帰って使ったら、すぐダメだ!っていうのがわかりました(T_T)

 

スピードです。

やはり、安物買いの銭失いだった!って、反省しました。

 

ところが、数ヶ月後、音が出ないことがわかり、それをパンティップで買ったお店に文句をいいました。

そしたら、なんとか、音楽が聞こえるようにしてくれました。

 

外部に装置をつけるやり方でした。

まあ、仕方ないと思って、別の階に行って、修理していた人に愚痴をこぼしました。

 

そしたら、遅いのはCPUが古いからだ!って、教えてくれて交換してもらいました。

部屋に帰って、中古パソコンを起動してみたら、爆速!!!

 

急に、わたしのこころに火が付きました。

なんと、自分で買ったノートパソコンより、速くなったんです。

 

それで、CPUとか、ネットで調べるようになって、中古パソコンのパーツを換えることで、ノートパソコンの質を上げてきました。

でも、限界がありました。

 

そんなときは、グレードアップするんですけど、自分の古いノートパソコンと一緒に下取りに出したりして、いまのノートパソコンになりました。

さらに、SSDを入れてもらったり、かなりノートパソコンに関する知識が増えました。

 

そこで、今回の電源事故です。

わたしのは、最初から中古パソコンなんで、中身も相当古いだろうと思っていました。

 

そこで、今回はすべて、悪いところは交換したり、掃除をしてもらったというわけです。

バンコクのパンティップの修理屋さんがわたしのノートパソコンを大分解・大掃除|公開します!

そして、それが出来る修理屋さんだったので、とてもありがたかったです。

まとめ

まとめ

簡単に、わたしなりの修理屋さん探しのポイントをご紹介しました。

でも、一番はパンティップによく足を運ぶことが、感覚ができて探しやすくなると思います。

 

経験なんですね。

一度、お願いしたところが、すぐに消えちゃうことが多いパンティップのお店です。

 

いつも、同じ人にお願いすることは、不可能です。

でも、修理してもうことで、自分の気持ちもスッキリしてとてもプラスになっています。

 

中古パソコンをおすすめしたりは、しませんけど、自分でも自分のノートパソコンの中身の状態までわかって、安心できます!

こちらの記事も読んでみてください

☆☆ お知らせです! ☆☆
スカイプ無料相談プレゼント

バンコク在住6年のわたしが、

タイ旅行とか、タイ移住とか、食べ物、観光地、生活、アフィリエイト、転職などについて、

ご相談を承ります。

なお、アフィリエイトや副業、タイで働きたいなどの経済に意欲のある方は、

オススメの無料動画視聴した場合、

スカイプ相談時間を2倍の最大60分に延ばします^^

ご相談の際に、無料動画の内容についてのご感想をちょっとお伺いしますので、よろしくおねがいします。

パソコン
スポンサーリンク
藤井哲四をフォローする
ブログアフィリエイトで成功!50代でも不安のない将来が手にできた!

感想