キーワード検索の方法|ツールで検索ボリュームを判断するのがコツ!

キーワード検索 ノウハウ

アフィリエイトでキーワードはどうやって探したら良いんですか。

キーワード検索してくれるツールとかありますか。

いい方法があったらお願いします。

 

アフィリエイトでは、キーワードが重要です。

どうやって探すかの質問です。

 

今回はこれについて解説していきます。

答え:ツールを使いながら、検索ボリュームを見て、キーワードを拾います!

 

それでは行きましょう。

スポンサードサーチ

キーワード検索の方法はユーザーの検索意図も重要です!

ユーザーの検索意図

アフィリエイトでは、キーワードが肝と言ってもいいです。

ユーザーがどのように、どんなキーワードを打ってくるかで、アフィリエイトの仕方がほぼ決まるからです。

 

検索数が多くても、まったくアフィリエイトと関係ないキーワードは、拾う必要がありません。

なので、キーワード検索する方法として、まずキーワードの中身そして、ユーザーの検索意図を考えながらするのがポイントです。

 

キーワードの分類として、ビッグキーワードそして、スモールキーワードがあります。

「エステ」「自動車」「保険」「転職」「FX」など一つの単語がビッグキーワードです。

これは、検索数がとても多いのでそう呼ばれています。

 

一方、

  • 「エステ 赤坂」
  • 「自動車 保険」
  • 「自動車 修理」
  • 「自動車 修理 費用」
  • 「自動車 費用 格安」
  • 「保険 買い替え」
  • 「保険 年金」
  • 「保険 利息 比較」
  • 「転職 収入」

これらは、より具体的にユーザーの検索意図がはっきりしています。

「保険」だけなら、保険のことに知りたい、種類などがあるでしょうけど、全体としてぼやけています。

しかし、「保険 買い替え」なら、今の保険を解約して、新しく別の良さそうな保険を探していると、考えられます。

 

こちらのユーザーには、保険をアフィリエイトする対象として、見込み客扱いできます。

このキーワードで、ブログやサイトのコンテンツを作れば良いわけです。

 

ターゲットがはっきりしているので、サイトやブログの構成も作りやすいです。

【初心者】ペルソナがアフィリエイトで重要なことを例解します
初心者にとってペルソナ(ターゲット)設定がアフィリエイトで重要なことをまず理解しなければいけません。ポイントのずれたサイトやブログコンテツのままだと、記事を更新してもユーザーの心に響きません。ユーザーが自分ごととして捉えられるコンテツがアフィリエイトでは必要条件です。

 

このようにキーワード検索では、ユーザーの検索意図を一緒に考えながら、アフィリエイトに剥いているキーワードを探すのが鉄則です。

ユーザーが検索しているか検索数も要チェック!

検索数

次に、アフィリエイトでは、実在のユーザーが必要です。

いくら、ユーザーはこんなこと考えているかもしれないと、あなたが自分でキーワード検索しても、ユーザーが検索していないキーワードはゴミと一緒!

 

なので、めぼしいキーワードをそれぞれ検索数チェックすることをおすすめします。

検索数を調べてくれるツールはいくつかあります。

 

アフィリエイト5年のわたしは2つのツールを使っています。

どちらもよく知られているツールです。

キーワードの検索数の値については、だいたいと思ってください。

 

どちらかを比べる必要も普段はありません。

使いやすいのは、あらまきじゃけかと思います。

 

関連キーワードも表示されますから、検索ボリュームをチェックしながらキーワード検索をすすめましょう。

  • 「自動車 保険」
  • 「自動車 修理」
  • 「自動車 修理 費用」
  • 「自動車 費用 格安」
  • 「保険 買い替え」
  • 「保険 年金」
  • 「保険 利息 比較」

 

実際に、これらのキーワードを調べてみます。

  • 「自動車 保険」148,500
  • 「自動車 修理」5,941
  • 「自動車 修理 費用」468
  • 「自動車 費用 格安」データが見つかりませんでした
  • 「保険 買い替え」データが見つかりませんでした
  • 「保険 年金」1,431
  • 「保険 利息 比較」データが見つかりませんでした

 

「自動車」に関するキーワードはとても多いと予想できますね。

2語の複合キーワードでも、月間検索数が15万ですと、かなり多いです。

自動車保険を気にするユーザーが多いからです。

 

ユーザーが多いのはいいんですけど、だからコレでアフィリエイトするとなると、ライバルが多くなります。

アフィリエイトするか、どうかの判断は競合調査をしてから決めましょう。

【初心者】アフィリエイトで稼げるジャンル選び|競合調査が鉄則
初心者のアフィリエイターにとって、アフィリエイトで稼げるジャンル選びはとても気になると思います。しかし、アフィリエイトで稼げるかどうかは、ジャンルが全てではありません。アフィリエイトの仕方やライバルがいないかどうかの競合調査が重要になってきます。その辺を詳しく説明します。

 

具体的なやり方、例をいくつかあげておきます。

ダイエット商品の酵素ドリンクはアフィリエイトで2019年も稼げる?
ダイエット商品の酵素ドリンクはアフィリエイトで多くのアフィリエイターが稼いできました。人気のジャンルでしたし、売れました。しかし、グーグルの健康アップデート以降2019年でも稼げるのか?心配する声が多いです。過去に失敗したわたしも気になるところです。そこで、酵素ドリンクについて調べてみました。
【seo初心者】アフィリエイトサイトの競合調査を大公開!
アフィリエイト初心者はどうやって、稼げるサイトやブログを作れるか、いろいろ悩みがちです。SEOを強くしたら良いわけですけど、ライバルサイトの競合調査をどのようにやったら良いかわからないようです。実は、競合調査の結果をどう判断して自分のサイトやブログに反映したらいいかが重要です。わたしのサイトを公開して解説していきます。

 

こうやって、キーワード検索をしてサイトやブログの青写真を描きます。

設計図がしっかりすると、コンテンツも作りやすいですし、ユーザーにもわかりやすいサイトができます。

 

結果として、ユーザービリティがまして、googleにも高い評価を得やすくなります。

アフィリエイトには好都合です。

 

アフィリエイトはサイトやブログ全体の検索ボリュームが多いほど稼げます。

なので、キーワード検索では、検索ボリュームが少ないキーワードでも、たくさん拾って記事にしていくほうが確実です。

まとめ

まとめ

キーワード検索する上で大切な要素がありました。

  1. ターゲットとなるペルソナの検索意図
  2. キーワードの検索ボリューム
  3. ビッグキーワード・スモールキーワード

これらを十分考慮しながらキーワード検索をし、収集したキーワードでサイトやブログを上手に構築してくわけです。

それには、やはり経験です。

 

スキルがないと、すぐに壁にぶつかります。

継続することがたいせつなアフィリエイトを、すぐに挫折する人が多い原因がスキルのなさです。

 

成功体験をしながら、モチベーションをあげて、スキルアップしたいものです。

まずは、やりながら、データをしっかり取って、分析してみてください。

 

以上、キーワード検索についての解説でした。

☆☆ お知らせです! ☆☆
スカイプ無料相談プレゼント

バンコク在住6年のわたしが、

タイ旅行とか、タイ移住とか、食べ物、観光地、生活、アフィリエイト、転職などについて、

ご相談を承ります。

なお、アフィリエイトや副業、タイで働きたいなどの経済に意欲のある方は、

オススメの無料動画視聴した場合、

スカイプ相談時間を2倍の最大60分に延ばします^^

ご相談の際に、無料動画の内容についてのご感想をちょっとお伺いしますので、よろしくおねがいします。

ノウハウ
スポンサードサーチ
3丁目の人をフォローする
50代でもできた!不安のない将来を実現する高成功率のアフィリエイト

コメント

  1. ゆず丸 より:

    こんばんは、ブログランキングから来ました。
    キーワード検索で「あらまきじゃけ」というのは初めて聞きました。さっそく使ってみたいと思います。

    • 3丁目の人 3丁目の人 より:

      こんにちは、
      名前はちょっと面白いですけど、ツールとしてはしっかりしていると思います。
      数値はだいたいな感じですけど、指標にはなると思います。
      他のツールより、簡単ですから、わたしはよく使っています。
      頑張ってください!

  2. Www.Youtube.Com より:

    Hello to all, how is all, I think every onee is getting more
    from this web page, and your views are good for
    new viewers.