【FXトレード練習36】トレンドフォロー手法は根拠が強いと安心!

【FXトレード練習36】トレンドフォロー手法は根拠が強いと安心!練習

 

藤井
藤井

こんにちは、

ブログアフィリエイトで稼いでいる藤井(⇒プロフィール、@midori_benkyo, @3tmeblog)です^^

 

FXの収益が3回のデモトレードで、1万3千円ぐらいでした^^

スキャルピングとトレンドフォロー手法で稼げいました。

 

結果として、やはりというか、トレンドフォロー手法は含み損を抱え始めると安心していられます。

外出も気軽にできるし、午前中に仕掛けてエントリーし、夕方に1万円で利食いしていました^^

 

それでは、さっそく昨日のFXデモトレードの様子と結果をお伝えします。

スポンサードサーチ

FX練習36は、満足の収益とデモトレードができた!そのチャートは?

FXチャートの読み方

相場環境の変動

日足

2019-11-14_07-24-11

日足のチャートを見ると、すごいことになっています!

ブレイクアウトして、第一波がレジスタンスラインでサポートされています。

 

さらに、MAラインと押し目を作っています。

これは、講座のテキストによると、勝ちパターン!

 

だから、これを短期足でエントリーできるポイントを探す必要があります。

ただ、日足だから、かなり長い期間があるので、慎重にしないと、すぐに落とされる心配があります。

 

まず4時間足が下降傾向が強いし、相場の通貨ペアの傾向でも下降割合が大きいです。

ここ数日はよくチェックするべきですね。

 

4時間足

2019-11-14_07-31-14

4時間足でもすごいことが起こっています。

それは、ヘッドアンドショルダーが出ています。

 

実際の自分のチャートで見るのは初めてだったので、かなり興奮しました。

他の時間足でチェックしたら、形が崩れてわかりません。

 

だから、4時間足で勝負する相場環境と判断しました。

前日の夜にエントリーし、昨日の朝の段階で10PIPSの含み益がありました。

 

夕方には、20PIPSとなっていました。

利食いポイントは、大きく出て、直近のブレークポイントまで引っ張るように設定しています。

 

うまく行けば60PIPS取れる計算です。

数日のロングとなるかもしれません。

 

いずれにしても、かなり強いエントリーの根拠で自信となりました。

 

1時間足

2019-11-14_07-35-48

4時間足での根拠に加え、1時間足もトライアングルが形成されていました。

ディセンディングトライアングルですから、下にブレイクアウトする可能性が高いです。

 

ここでも、下への力がかなり強いということがわかります。

そこで、1時間足で、ブレイクアウトが起こるまで待つことにしました。

 

1分足

2019-11-14_08-48-45

1時間足でのブレイクアウトがいつかはわかりません。

そこで、昨日は1日中、スキャルピングもいいと思っていました。

 

急激なアップトレンドが起こっていて、ボリバン2σを超えて、3σに達しそうでした。

そこで、下への力が強い長期足の根拠を頼りに、そく売りにエントリーしました。

 

すると、予想通りに、下降が始まって、1.5PIPS取れました。

収益としては、950円ほどです。

 

これを1日10回やったら、すべて買ったとしたら、9500円という皮算用を立てました。

スキャルピングも悪くない!といった印象です。

 

1時間足がダウントレンド発生!

1時間足

2019-11-14_09-41-09

9時をすぎると、1時間足に相場環境の動きがありました。

予想通りにブレイクアウトが起こって、ダウントレンドが始まっていました。

 

サポートライン・レジスタンスラインの反転とMAラインに押し目ができていました。

これは絶好の機会と思って、すぐにエントリーポイントを短期足で探しました。

 

2019-11-14_17-16-40

10時頃から、夕方午後4時頃に設定しておいた利食いが完了していました。

11.8PIPSで、1万1千円です。

 

一日の目安、当面の目標値である1万円だったので、満足です。

さらい、利食いはしていない、前日からのヘッドアンドショルダーが20PIPSぐらいがあります。

 

こちらは、まだまだポジションを持って、含み益を増やす計画です。

FXデモトレードの結果

FXの1分足スキャルピング

2019/11/14手数料含む ¥PIPS
1125611.8
13551.9
9541.5
合計1356515.2

昨日のFXデモトレードの詳細の結果です。

スキャルピングは、もう一度やって、2PIPS取れていました。

 

3回で、1万3千円はかなりいい結果です。

手数料抜きですから、完全に収益なんですね。

考察と分析

いままでFX講座でいろいろチャートパターンを勉強しました。

形と名前は覚えたんですけど、実際にどう相場環境で振る舞い、エントリーや利食い、収益に関わるかはわかりませんでした。

 

昨日初めてその重要さと、見方、利用の仕方を少し感じたように思います。

力関係、そのあるところはどこか、パワーはどのくらい強いかなど、大きな枠を正確に把握することでFXトレードが容易に進められることがわかりました。

 

スキャルピングも短時間で悪くないけど、ロングの楽な感じもいいな~って思いましたね。

まだまだ経験不足ですが。

 

根拠がはっきり、そして強い相場環境でのトレードなら、ロットも上げても悪くないな!なんて稽えたりしました。

日足、4時間足のチャートをしっかり見て、検討して、利用することがカギですね。

まとめ

まとめ

練習としても、負けないというのは、とても気分がいいものです。

さらに、1日の目標にしている1万円が稼げたことも満足しています。

 

いまの相場環境が自分にとって幸いしているだけなのかもしれませんけど。

慢心は禁物です。

 

今日もしっかり練習して、いろんなパターンのチャートを見極めていい成績を残したいですね!

 

こちらの記事も読んでみてください

 

感想