ブログに書いていないことがメルマガで【メルマガ登録はこちら】

【FX157】2020年3月16日の相場予想とデモトレードの状況

【FX157】2020年3月16日の相場予想とデモトレードの状況練習

 

藤井
藤井

こんにちは、

FXが生活の藤井(⇒プロフィール、@midori_benkyo, @3tmeblog)です^^

デモトレードがすごいです!

連日、乱れているとか、ジェットコースターとか、いろいろ動きの激しさを表現してきました。

 

それでも、基本に忠実に乗れると、やはり値動きのはやさにびっくりです。

それが含み損なら、恐怖なんですけど、含み益はまぁーホクホクです。

 

今回はどうかというと、含み益の方でした。

半日程度で、プラス50PIPSとか、、夕方には100PIPS近くに到達していました。

 

引っ越しで忙しくて、外出することが多く、気にはかけてもつきっきりにはいけない。

それで、1時間足の-2σで利食いラインを引いているんですけど、もうちょっとということろで、うろうろ。

 

それが、逆に上がってくると、ドキドキハラハラで急に心配になります。

それで、記事かきに専念することにして、見ないことにしました。

 

さて、デモトレードの結果か途中経過は後でお知らせすることとして、いつもの5通貨ペアの相場予想にいきましょう。

スポンサードサーチ

2020年3月16日のドル・円の相場予想

ドル・円予想6時33分

週足は-2σからの大きな飛び出しから、、戻りレンジの下段にいます。

日足は、一応ダウントレンドか、-2σからの反発、一旦戻して、EMA50から下げています。

 

4時間足はレンジ上段で、窓を開けてレンジ中段に潜り込もうとしています。

1時間足は、アップトレンド、EMA50タッチで、反発も見られるかもしれないという状況にあります。

2020年3月16日のポンド・ドルの相場予想

ポンド・ドル予想6時9分

まだまだ続きそうな下落相場です。

週足はレンジ下段を沈むように-2σを引っ張って下降しています。

 

日足は下降が急峻すぎて、ダウントレンドになりきれていません。

4時間足はダウントレンドで、なだらかに下降しています。

 

今週ははじめ窓を開けて埋めるように下降しました。

その後、上昇したものの頭打ちか、横ばいの動きに転じています。

 

1時間足もダウントレンドで、きれいな形状をしています。

EMAタッチしていますので、ショートのチャンスかもしれません。

 

ただ、4時間足の動き次第では、もう少し上昇も考えられます。

2020年3月16日ポンド・円の相場予想

ポンド・円予想7時

週足はレンジ下段でやっと-2σでの反発があるかという状況です。

日足は、ダウントレンドですが、波打ってバンドウォークしています。

 

4時間足はきれいなダウントレンドでEMA20反発して、下降中です。

ただ、下に安値ラインがあるようで、止められています。

 

1時間足はレンジ下段にいます。

今後は安値ラインからの動きに注目しましょう。

2020年3月16日のユーロ・ドルの相場予

ユーロ・ドル予想6時23分

動いの乱れはまだ収まっていないようです。

週足は、先週のロケットのような上昇から落ちてレンジ上段にいます。

 

日足は下落してレンジ中段に潜り込んで、波打っています。

4時間足はレンジ下段から、週明け窓を開けてレンジ中段に入りました。

 

1時間足は唯一ダウントレンドで、EMA50反発かと思わせる動きを見せています。

2020年3月16日のユーロ・円の相場予想

ユーロ・円予想6時53分

チャート全体を眺めた瞬間にこりゃだめだ!の印象を抱きました。

週足は、ダウントレンドで、一応はEMAタッチですし、しかし、-2σとの間で繰り返し往来する動きは変わらないように見えます。

 

日足もダウントレンドですが、雨が降る日が続いているように、長いローソク足がチャートを上下しています。

4時間足はレンジ上段で、1時間足はレンジ中段です。

 

どこもバラバラの位置で動いていて、まとまりのない相場となっています。

2020年3月16日のデモトレード

ポンド・ドル

ポンド・ドル80pips

記事を書いている途中も大きな変動に揺れているデモトレードです!

今の瞬間では、下げて80PIPSの含み益です。

 

いままでのわたしなら、オー80PIPSと驚くでしょうが、今日は110PIPSを記録しているので残念な気持ちなんです。

しかし、、動きが激しいので、画像を保存している間にまたまた下がって100PIPSを超えました。

 

そして、逆に反発してまた80に目減りです。

しかし、いまは反発でちょっと上昇はすると思います。

 

そのご、EMA40とか50で反発して、下降して120PIPSぐらいに達すると予想しています。

それは、4時間足に下にものすごい空間があり、余裕が感じられることです。

 

そして、いまは、横ばい気味になっていますが、しばらく経ってから、下落に変じると予想しています。

ですから、いまは、100PIPSはとれそうという状況です。

まとめ

まとめ

なんとも、すごいデモトレードを経験しています。

動きが激しいときは、気をつけるけど、振り落とされるというイメージが強いです。

 

しかし、今回は割と安定して波に乗れている感じです。

ですから、すべては基本という当たり前の鉄則をひしひしと肌で感じています。

 

この調子で頑張りたいですね。

 

こちらの記事もお読みください

わたしはこのツールでFXができるようになりました!
FXがわかるガイド【無料プレゼント】

FXを簡単に知りたい人にプレゼントがあります。

FXでお金を増やす仕組みとFXのトレードスタイルをまとめてみました。

動画でも解説しましたので、ご覧ください。

無料プレゼントなので、いますぐダウンロードしてくださいね!

練習
スポンサーリンク
藤井哲四をフォローする
海外でアフィリエイトとFXトレードの生活を送る!ブログ

感想