【FX126】2020年2月12日の相場予想とデモトレード結果

【FX126】2020年2月12日の相場予想とデモトレード結果練習

 

藤井
藤井

こんにちは、

FXのデモトレードに一生懸命の藤井(⇒プロフィール、@midori_benkyo, @3tmeblog)です^^

 

やっと、いい報告ができる日がやってきました!

それは、デモトレードでの結果です。

 

2回の合計ですけど、30PIPSを超える収益を出すことができました。

詳細は、デモトレードの結果のところでお伝えします。

 

それでは、いつものように相場予想から行きましょう。

スポンサードサーチ

2020年2月12日のドル円の相場予想

ドル円8時18分予想

週足はレンジの上段で、日足もレンジの上段でEMA5ウォーク。

4時間足は、レンジの中段で、EMA20を横ばいに動いています。

 

1時間足は、レンジの上段にいます。

全体的に、時間足はバラバラで方向がわからに状態ですので、明確になるまで待機するのが鉄則!

2020年2月12日のポンドドルの相場予想

ポンドドル8時12分予想

週足・日足・4時間足・1時間足すべてにおいてレンジを形成しています。

多くが、中段に位置していて方向性がありません。

 

ショートやロングのトレードは、現在NGの状況です。

全体がはっきりするまでは、待つことが大切な時期です。

2020年2月12日のポンド円の相場予想

ポンド円8時46分予想

週足はレンジ中段、日足もレンジ中段。

4時間足と1時間足はレンジ上段で動いています。

 

全体としての方向性がながく、安定するまではまったほうが懸命です。

2020年2月12日のユーロドルの相場予想

ユーロ-ドル7時58分予想

週足はダウントレンドなんですが、現在-2σを飛び出しています。

日足はレンジ下段を下降中で、同時に下への余裕が十分にあります。

 

4時間足は、レンジ下段で、下降中で、EMA10にタッチしているという状況。

1時間足は、ダウントレンドで、EMA30を横ばいです。

 

短期足の5分足では、2回上に長いヒゲが出て、+2σを突き出ました。

さらに、長い陰線も出ています。

 

これは、上位足のEMA反発と合致すると判断できます。

ショートが可能な状況と考え、エントリーしました。

 

ただ、1時間足で直前で下に長いヒゲで-2σを割って、上昇したので、その先端で利食いを考えています。

2020年2月12日のユーロ円の相場予想

ユーロ円8時53分予想

週足はダウントレンドです。

現在、下降しています。

 

日足はレンジ下段でEMA5タッチの状況。

4時間足はレンジ下段で、EMA10タッチ。

 

1時間足はダウントレンドです。

こちらもEMA50タッチに近い感じです。

 

短期足では、高値で押さえられていて、反発となるかをさらに注視して判断する段階です。

明確な根拠をそろえてから、トレードを考えるべきです。

2020年2月11日のデモトレード結果

ユーロ・ドル

ユーロ-ドル18..7pips

12日じゃなく11日のデモトレードが終了したので、報告します。

ショートの可能性をしてきして、実際エントリーしました。

 

午前中のエントリーで、午後8時ぐらいかかって、18PIPS獲れました。

動きが激しくなる夜に利食いできました。

 

週足はずっとダウントレンドだし、日足もレンジ下段で急いで下がっています。

そんな状況で、4時間足がダウントレンドになろうかという時のレンジ下段で、下がっていました。

 

EMA10タッチ付近で、どうなるかという状況です。

1時間足では、すでにEMA10タッチで、ずっと横ばい状態が続いていました。

 

これは絶対下に下がると予想しました。

それで、短期足が1分足も5分足も下がってきたところをショートしました。

 

午前9時です。

その後すぐに上昇して、5分足のEMA10タッチまで行きました。

 

しかし、そこで反発が起こって、一気に下がって1時間足の-2σを大きく飛び出しました。

そこで、設定しておいた利食いラインで終了です。

 

4時間足では、その時まだ余裕があったんですけど、1時間足での反発も予想されましたから、安全策で手堅くそこで終了としました。

20PIPSに手が届きそうなデモトレードで、まずまず満足しています。

 

ユーロ円

ユーロ円21pips

ユーロ/ドルに引き続き、ユーロ円も似たようん値動きをしていました。

週足はダウントレンドで下がっています。

 

日足はレンジでですけど、下段を急降下という状況。

4時間足はレンジ下段で-2σ反発から、EMA10タッチ形成途中という状況。

 

そこで、1時間足ですけど、ダウントレンドでEMA20タッチして、横ばいの動きになっていました。

これは、いずれ下がると思って、短期足が15分足で下がってきたところをショートしました。

 

最初は、上がっていて、EMA30まで達しました。

でも、その後、4時間足でEMA10タッチが明確になると、すぐに急降下し始めました。

 

予め設定しておいた利食いラインで終わり、21PIPS獲れました。

こちらも1時間足がメイン足なので、堅実にそこでストップとしました。

 

この2つのデモトレードで、1日に40PIPS近い収益を初めて得ることができました。

徐々に、スキルも上がって慣れてきた感じもしています。

 

リアルトレードへのステップと考えています。

まとめ

まとめ

着実に、練習と結果が出ているので、デモトレードもまずまずの段階です。

この調子で、まずは1ヶ月そして2ヶ月目と進んでいきたいと思います。

 

こちらの記事も読んでみてください

感想