fxに慣れるまで毎日練習や勉強をすること!チャートの動きを目で追う

FXに慣れるまでFX

 

藤井
藤井

こんにちは、

ブログアフィリエイトで稼いでいる藤井(⇒プロフィール@midori_benkyo@3tmeblog)です^^

 

FXを始めて2ヶ月になります。

今回は、FXに慣れるまでについてシェアしたいと思います。

 

まずは、FXに慣れるとは、ぜんぜん稼げない状態にしても、なんとなくやれる!という気持ちになれている状態です。

これなら、近い将来は、自分のお金で稼げる!増やせるかも!という期待感を持てる状態です。

 

なので、これからの練習にしても、勉強に自信を持って続けられます。

わたしの場合、FXに慣れるまでは、2ヶ月ほどかかりました。

 

それについて、経過ややり方を解説します。

スポンサードサーチ

FXは慣れるまでは、毎日練習や勉強に取り組むことが上達のポイント

FXを毎日やる!

FXに慣れるまでの自分とは、どんな状態か!ということをまずお話します。

まず、FX用語もぜんぜんわからず、読めても意味がどうなのか、どこで使われるのか…わからないことが多いです。

 

今でも、FXの専門用語はわからないものが多いですけど、一応、リアルトレードをするのに、テクニックなしなら、まあやれる状態にはあります。

気分がぜんぜん違います。

 

FXに慣れてくると、いぜんわからないかったものが、急速に理解できてきて、FXが楽しくなってきます。

やる気がどんどんでて、ずっとFXをやっていたい気持ちが強くなります。

 

わたしはアフィリエイトもやっているんですけど、アフィリエイトよりFXのほうがすぐに慣れましたね。

FXを毎日しています!

 

これは、参加しているFX講座でも言われていることです。

基本練習を毎日やっているんですけど、最初の1ヶ月はやることはやるけと、これでいいのかなぁ?状態でした。

 

なので、慣れた!とは言えません。

それでも、毎日やったことが、慣れるのに効果的だったと思っています。

 

基本練習以外は、自分のもやもや気分を晴らしてくれそうなネットでの検索やユーチューブでFX関連の動画を見たりして来ました。

ただ、あれこれ余分な知識を入れる!ということじゃなく、わからないことに集中して探して自分を納得させていました。

 

毎日と言っても、すぐにリアルトレードに挑戦するのは、止めたほうがいいです。

資金が無尽蔵というか、1000万円にしても、これをやると絶対大きく損失します。

 

すると、どんどん貯金が少なくなって、自分はFXは無理だ!…という気持ちになってしまいます。

つまり、FXに慣れるのではなく、FXに対する見方や考え方が否定的なものにはり、やる気も無くなります。

 

ですから、FXに慣れるとやれるとは、違うことです。

FXに慣れるまでは、やる!ことに集中すべきではないです。

 

実践を抑えて、勉強・基礎知識・練習で体と気持ちと取り組み姿勢をFXに合わせる訓練だけにすることが大切です。

FXに慣れるには気持ちのコントロールとチャートの動きに慣れること!

気持ちのコントロール

これはFX講座で教えられてきたことですけど、基本練習を毎日することは、FXをやるときの気持ちのコントロールができるようにするためが一つにあります。

エントリーと損切りと利食いの機械的な操作です。

 

移動平均線を使った練習です。

それを毎日、やるだけ!

 

でも、やってみると、なんかよくわからないというか、単純な練習です。

しかしFXに慣れる練習の一つです。

 

これは、FXをリアルトレードでするときに、自分の気持の高ぶりなどをコントロールできる要素となるようです。

FXは、損失したり、相場の状況で気持ちが高ぶったりして、トレードに大きく影響します。

 

平常心でリアルトレードをしないと、損切りや利食いでも正しく行えないで、おおきな損失につながるというものです。

この練習をわたしは1ヶ月ほど毎日練習しました。

 

正しくやっていると、やがてこの操作がわたしの潜在意識となって、リアルトレードに役立つそうです。

理想は3ヶ月みたいなのですけど、わたしは1ヶ月を過ぎてから、徐々にリアルトレードでの実践もはじめました。

 

それで、改めて損切りや利食いの重要さを思い知らされました。

でも、1ヶ月毎日基本練習、基本操作をしていたおかげで、含み損を大きく抱えても、デモトレードなので、わりと静観していられます。

 

FXに慣れている証拠かなと実感しています。

まだまだリアルトレードをやり始めたばかりなのに、気持ちのコントロールの重要性そして、そのための基本操作が大切なことを知りました。

 

これが、FXに慣れることだ!とわかったんですね。

わかる、慣れるには段階があるようです。

 

いまも慣れていると言えますけど、まだ上には上があるとも思っています。

なので、FXに慣れるまでとは、いろいろあるな!ってこと。

 

次に、重要なのがチャートの動きに慣れること!です。

チャートパターンの分析を重点的に教える記事や動画が多いです。

 

もちろん、チャートパターンの理解は役に立ちます。

しかし、FXに初心者が慣れるには、静止したパターンより、実際の動きがより重要です。

 

わたしは、毎日チャートパターンを眺めてきました。

リアルトレードでは、1000通貨で基本操作の練習から始めました。

 

いつも、10PIPSマイナス、30PIPSマイナスと、どんどんお金が減りました。

まあ、そこは練習と割り切っていましたから、1万円ぐらいは勉強代と考えています。

 

それでも、累計4000円ぐらいの損失までにくると、デモトレードに切り替えました。

稼げるパターンを探す段階に来ていたので、自分のお金を使うのが惜しくなったのです。

 

それで、デモトレードのチャートを毎日1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足、週足、月足で、眺めています。

エントリーの練習で、すぐに利食いするときもあれば、マイナス2000PIPSでも含み損を抱えながらポジションをホールドしているときもあります。

 

FXに慣れるには、いろいろ値動きの変化があるな!って感心しています。

これが、それまでの自分の慣れを次の段階の慣れに引き上げてくれます。

 

とにかく、チャートの動きを時間足を切り替えながら、毎日見て値動きの変化を見ることはとても有効だと気づきました。

まとめ

まとめ

FXに慣れるまでは人それぞれだと思います。

ただ、初心者がFXに慣れるためには、2つの要素を重点的に取り入れることをおすすめします。

 

  1. 毎日練習や学びをする
  2. 値動きのチャートの変化を時間足で毎日長時間眺める!

これで、わたしは2ヶ月でFXに慣れることができました。

こからも、この基本を守ってFXの練習と実践をしていくつもりです。

 

こちらの記事も読んでみてください

 

☆☆ お知らせです! ☆☆
スカイプ無料相談プレゼント

バンコク在住6年のわたしが、

タイ旅行とか、タイ移住とか、食べ物、観光地、生活、アフィリエイト、転職などについて、

ご相談を承ります。

なお、アフィリエイトや副業、タイで働きたいなどの経済に意欲のある方は、

オススメの無料動画視聴した場合、

スカイプ相談時間を2倍の最大60分に延ばします^^

ご相談の際に、無料動画の内容についてのご感想をちょっとお伺いしますので、よろしくおねがいします。

FX
スポンサーリンク
藤井哲四をフォローする
ブログアフィリエイトで成功!50代でも不安のない将来が手にできた!

感想