ブログ記事が書けないときのマル秘の解決策3つ!毎日1時間で書ける!

ブログの記事が書けない! 稼げない原因

 

藤井
藤井

こんにちは、

ブログアフィリエイトで稼いでいる藤井(⇒プロフィール@midori_benkyo@3tmeblog)です^^

ブログをやっている人の悩みの一つに、記事がかけない!があります。

記事数が10とか少ないときは、だいたい頭の中にプランはあるんだと思います。

 

だんだんブログ記事が増えると、何を書いていいかわからなくなる!

今回は、ブログ記事が書けない人に、解決策をお伝えします。

スポンサードサーチ

ブログ記事が書けない本当の原因!

記事が書けない原因

ブログ記事が書けないのは、ブログ開設の時点での準備不足が最大の原因です。

単なる日記のブログだったら、別に書かなくてもいいわけです。

 

商業利用、アフィリエイトとなると、お金を稼ぐことにブログを書くわけですから、重要です。

ブログの目的や戦略、方法論をしっかり事前にリサーチして、構造を固めるのが必須です。

 

あらかじめ道筋を付けていたら、ブログの記事を書き始めたら、そのとおりに書くだけです!

なので、ブログが書けないのは、わたしたちに、青写真や地図がない状態です。

 

こんな状態に陥ると、だんだん気分的にもやる気を失い、モチベーションが下がります。

自分で、解決策を見出す人なら、まだいいですけど、最悪ブログを止めちゃいます!

ブログの記事が書けないときの3つの対策

3つの対策

ブログ記事が書けないのは、スキル不足だったわけですけど、すぐに上達するのも大変です。

そこで、ブログ初心者やあまり慣れていない人のためにマル秘の打開策3つを教えます。

  1. ブログを書くことを毎日の日課にする!
  2. 検索順位上位のブログのリライトをする!
  3. 見本とするブログのキーワードや構成を参考にする!

これは、本質的な解決策じゃないですけど、スキルが上がってきて自分でリライトできる段階では、ブログの質も上がってきます。

なので、ブログの記事が書けない現段階では、上の3つの解決策は効果的です!

ブログを書くことを毎日の日課にする!

まず、ブログを書くことに集中できるように生活環境を整えることです。

だらだらとどうしよう、わからないとブログを脇に置いておくと、やがて止まります。

 

わたしは、毎日ブログを更新しています。

朝起きて、一番に書くんです。

 

仕事を後にしない!ことで、ブログの記事が書けるようになります。

でも、毎日一緒じゃないです。

 

ささって書けるときもありますけど、4時間ぐらいかかるときもります。

いずれにしても、ブログを書くことがノルマとなって、書けないことがなくなります。

検索順位上位のブログのリライトをする!

そもそもどうやって書いたらいいかがわからない状態ですと、かなりしんどくなります。

そんなときは、あなたのブログより上位のブログを参考にすることで、書けない状態から脱せます。

 

検索順位の上位のライバルのブログをいつくか見ます。

あなたがブログを始めるときに、ライバルチェックしていたなら、なんとなく馴染みがあると思います。

 

検索順位が上位のブログは評価が高いわけで、ユーザーの満足度もあります。

そこで、いくつかのブログを並べて、自分の書こうと思っているカテゴリーの記事を探します。

 

すぐに、見つかると思います。

カテゴリーがあると、その中に一定数の記事があるはずです。

 

その記事を全部パクるわけです^^;

この場合のバクリはコピペじゃないです!

 

記事の構成から、内容まで、あなたの言葉で書き直すことです。

一つのブログからでは、不安なら、他のブログの記事の一部分を入れたりして、あなたの記事を作り上げます。

 

このリライト作業があなたのブログの記事にあります。

記事が書けない状態から、割とすんなりと脱せますし、ライティングスキルも向上します。

 

これなら、1時間もあれば記事が書けるようになります!

見本とするブログのキーワードや構成を参考にする!

こちらの対策は2番めよりもちょっと時間はかかるかもしれません。

しかし、もっと建設的ですから、わたしとしてはオススメです。

 

グーグルのペナルティの心配もありません!

ブログの記事が書けない人は、まずキーワードがないわけです。

 

だから、そこだけ見本から拾ってきます。

見本は検索順位で上位表示されているライバルブログです。

 

丸パクじゃないですし、キーワードと構成を見るだけですから、自分でそれについて書き出します。

まず、キーワードを見たら、自分なりにキーワードについて考えます。

 

わたしはキーワードを自分の頭の中に入れて、ぼんやりする時間をかならずとります。

すると、しばらくすると、自分なりの考えが不思議と浮かんできます。

 

すぐに、思いつくときもあるし、30分ぐらい天井を眺めながら待つこともあります。

だいたいは、ぜんぶのキーワードについて、自分なりの構想が出来ます。

 

キーワードそして、見出しが2つぐらいで記事の構成がまとまってから、書き出します。

ライバルの記事とは違ったコンテンツになりますから、差別化になります。

 

記事が書けない状態にキーワードを与えることで、脱出できる対策です。

かなり精神的に楽になって、オススメのやり方です。

まとめ

まとめ

ブログを作るには、事前の周到な準備、リサーチ、構成づくりが肝です。

しかし、多くの人は、いきあたりばったりで、進めることが多いです。

 

それで、ブログの記事が書けないドツボにハマるんですね。

ベストは、最初からやり直すことですけど、それではたぶん挫折して止めることになると思います。

 

そこで、わたしは3つの対策を挙げました。

スキルアップのもなりますし、次のブログはしっかりするぞ!っていう気持ちで、取り組んで欲しいですね。

 

とにかく、ブログを止めたらすべては終わりです。

ブログ記事が書けない状態の原因を作らないように、次回からは頑張りましょう!

こちらの記事も読んでみてください

 

☆☆ お知らせです! ☆☆
スカイプ無料相談プレゼント

バンコク在住6年のわたしが、

タイ旅行とか、タイ移住とか、食べ物、観光地、生活、アフィリエイト、転職などについて、

ご相談を承ります。

なお、アフィリエイトや副業、タイで働きたいなどの経済に意欲のある方は、

オススメの無料動画視聴した場合、

スカイプ相談時間を2倍の最大60分に延ばします^^

ご相談の際に、無料動画の内容についてのご感想をちょっとお伺いしますので、よろしくおねがいします。

稼げない原因
スポンサーリンク
藤井哲四をフォローする
ブログアフィリエイトで成功!50代でも不安のない将来が手にできた!

感想