失敗しないエステの開業に必要な考え方と行動!お客様に与えられる価値

エステ店開業お金稼ぎたい人

 

藤井
藤井

こんにちは、

ブログアフィリエイトで稼いでいる藤井(⇒プロフィール@midori_benkyo@3tmeblog)です^^

 

 

これまでいろいろ起業について記事を書いてきました。

簡単に起業できる事情の一方、失敗しやすいデメリットがあります。

 

今回は、個人でエステ店を開業する場合のポイントについて解説します。

スポンサードサーチ

エステの開業は簡単だけど・・・

エステ店開業してもいまくいかない

まず、エステをはじめ起業する人の場合の共通点を考えます。

  • 開業または起業したい意欲
  • エステをはじめ特殊技術やスキルを持っている
  • ある程度の軍資金を用意する(少なくとも100万円単位)
  • 友達を中心とするちょっとした宣伝、広告
  • ひたすらお客様を待つ

だいたいお店を開業、起業するのに、素人がイメージするポイントを押さえているようです。

ところが、これらで開業、起業すると、必ずと言っていいほど、失敗や大きな壁に当たります。

 

エステ店での長い勤務経験など、専門技術を持っている自負が自分で開業しても成功できるという確信に行き着くだけです。

転勤など、自分でやるしかない場合もあるかもしれません。

 

だいたい、仕事ができたんだから、自分だけでも大丈夫よね!…的な思い込みです。

だから、開業する場所の確保とエステをやっていくためのお金です。

 

自宅を改造して、エステ店にしたり、ワンルームマンションを借りて開業もできます。

開業当初は、ワクワク、うきうきで、友達がやってくるし、順風満帆だろう!…みたいな錯覚でスタートします。

 

友達の数で、なんとなくやっていけそうみたいな気分になります。

あとは、お客さんをひたすら待つという日々を送るケースが多いんです。

 

フェイスブック、ツイッター、ブログ、チラシなどで宣伝をしても、お客さんの足はエステ店には向きません。

ほぼ、考えられることをやって、必要なものを準備しているのに、エステが波にならない。

 

これって、結局「失敗」という文字が出てくるパターンです。

軍資金が底をつくのは、数か月から半年ぐらい。

 

赤字の月が続き、やる気もなくなり、へとへとになっていきます。

どうしたらいいんだろう~って、考え込むことが多くなっていきます。

 

先が見えなくなり、開業してすぐにお店を閉じることになりやすいです。

エステを開業するのは、簡単だったけど、うまくいかせるのが大変なんです。

失敗しないエステ開業で必須のポイント

失敗しないポイント

エステ開業にしろ、起業にしても、多くの人に欠けている視点があります。

それは、1人お店にしても、会社と同じ運営が必要だ!ってことです。

 

だから、1人会社であるあなたに求められているのは、運営能力、ビジネス感覚です!

ひとりだから、個人経営のエステ店だからという理由で、これをないがしろにしているようです。

 

というか、まったくビジネスに思いを馳せないんですね。

だから、エステ開業しても、お店がまわらないわけです。

 

お客さんが来る!と、必死に信じて、願っているような感じです。

個人でも、エステ店は、ビジネスとして考えて、戦略を練って、しかるべき対策で運営するべきです。

 

これがないために、多くの個人起業家、1人社長のお店は、うまく進みません。

赤字になって、資金が底をつきそうになって、みなさんあわてるんです。

エステ店をマンションに開業して成功したAさんの奮闘!

Aさんの例を紹介します。

エステ店勤務20年以上のベテランです。

 

勤務地などの問題で、自分でエステを開業することに決めました。

顧客もある程度、確保できているし、エステのやり方も熟知していると信じていました。

 

軍資金を100万円で、スタートします。

最初は、友達などがやってきて、そこそこのスタートでした。

 

ところが、大地震の影響で、一時お店を閉鎖せざるを得なくなり、経営が苦しくなりました。

赤字が続き、売上が11万円にまで落ち込みました。

 

マンションの一室は10万円です。

途方に暮れて、自分を叱咤激励する毎日です。

 

あきらめなかったのがよかったようです。

勉強、運営についてのセミナーなど、必死でやり続けました。

 

不思議に自分が変わったようです。

エステのお店に対する安易な考え方が無くなっていきました。

 

お客さんに与えられる価値とはなにか!

どう、お客さんに満足してもらえるか!

 

試行錯誤の毎日を繰り返し、だんだんエステの運営がわかってきました。

施術だけのスキルだけではいけなかったんです。

 

1人でもお店はお店。

ビジネスをどうまわすかの知識と経験が身についてきたのが成功へカギでした。

 

もちろん、大変な時間を過ごすことになりました。

でも、一生懸命に取り組むことで、少しずつ経営が好転していきました。

 

いまでは、全国からお客さんがわざわざAさんのエステ店にやってくるようになりました。

信じられないことです。

 

しかし、いまは口コミ、ツイッターなど、地域に関係なく価値を求めて足を運ぶ時代です。

まとめ

まとめ

お店を開業したり、起業する理由は、人それぞれです。

ただ、その後成功するかしないかは、ある共通点がありました。

 

多くの人の開業に対するイメージが同じで、大切な成功要因が欠けていることがわかります。

一人でも、ビジネスの能力がないと、お店は続かない!ってことを考えていないわけです。

 

Aさんの場合、エステ店を開業して、ある程度経ってから、気づいたことです。

最初から、起業、お店開業なら、軍資金の準備も大切ですけど、運営能力を身につける学習、訓練を先にすべきです。

 

すると、開業してすぐにでも、なにか問題が発生しても、適切な対応ができますし、慌てることもなくなります。

失敗することも、少なくなり、お店を起動に乗せられます。

こちらの記事も読んでみてください

 

☆☆ お知らせです! ☆☆
スカイプ無料相談プレゼント

バンコク在住6年のわたしが、

タイ旅行とか、タイ移住とか、食べ物、観光地、生活、アフィリエイト、転職などについて、

ご相談を承ります。

なお、アフィリエイトや副業、タイで働きたいなどの経済に意欲のある方は、

オススメの無料動画視聴した場合、

スカイプ相談時間を2倍の最大60分に延ばします^^

ご相談の際に、無料動画の内容についてのご感想をちょっとお伺いしますので、よろしくおねがいします。

お金稼ぎたい人
スポンサーリンク
藤井哲四をフォローする
ブログアフィリエイトで成功!50代でも不安のない将来が手にできた!

感想